PatientsMap とは

PatientsMapはSSRIエムスリー株式会社が共同開発したデータベースで、日米英27,000人以上の医師から400疾患の診療率、診療患者数、薬剤処方患者数、新薬ニーズ、MR訪問状況などの分析・把握ができます。

Posters

SSRIは毎年5月のPBIRGアニュアルカンファレンスにてPatientsMapのデータを基にポスター発表をしています。

Introduction to PatientsMap:

PatientsMap is a database developed by SSRI and M3,Inc. on various aspects such as the patient flow, sales rep visit frequency, primary specialty and etc. based on web-survey with 27,000+ physicians in Japan ,US and UK covering 400 diseases.

Posters

SSRI presents posters based on PatientsMap at PBIRG annual conference every year.

デモ版

こちらは PatientsMap のデモ版です。 製品版のご購入は こちら まで。

This is a demo version of PatientsMap database.

Click here for purchase information.